中国で買い付けをするなら代行業者に依頼するのが安心です

サイトマップ

コンテナターミナル

中国の買い付け代行業者を利用すれば自分のお店も開けます

人民元

中国輸入代行業者を利用する事で、中国での買い付けと仕入れが可能になります。今まで語学力が問題で個人輸入などを諦めていた人でも気軽に輸入代行出来ますので一度検討してみて下さい。

中国の輸入代行業者を利用するメリットとして他には、とにかく安く仕入れが出来るという事が挙げられます。場合によっては直接工場からの買い付けが可能になる事もありますので、自分で交渉するより安くなる事も珍しくはありません。また、日本人とは交渉しない、商売しないという中国の人も多いので、そういったところから商品を仕入れたいと思ったら輸入代行業者を利用しない手はありません。

さらに、FBA納品が可能な業者もあります。そういった業者を利用した場合、大量に商品を買い付けしても置き場所に困るような事はありません。日本で商品ストック用の倉庫を借りるとなるとそれだけでも大きな負担になりますが、FBA納品が可能な業者に依頼すればそういった費用も安く済みます。発送や在庫管理の手間も掛かりませんので、ネットショップなどで従業員一人という場合でも多くの商品の取り扱いや販売が可能です。今よりさらに売り上げを伸ばしたい、取扱商品を増やしたいというのでしたら利用価値は大きいです。

中国の買い付け代行業者を利用すれば一人で商売も出来ます

中国輸入代行業者を利用する事で、買い付けと仕入れだけではなく、FBA納品までもが可能になります。つまり、自分一人だけでも商売を始める事が可能になるという事です。今ではネットショップなどが当たり前のように多数存在しますが、中国の輸入代行業者を利用すれば何のつてがなくてもすぐにでもそういった事が可能になります。しかも、大量に仕入れて大量に販売して大量に発送するという事も可能ですので、いきなり大規模な商売も可能です。

もちろん輸入代行業者に任せれば商品を安く買い付ける事も可能です。中国の工場と直接交渉して安く商品を仕入れてくれますので、自分で一からやるよりも仕入れ値が驚くほど安くなるという事も珍しくはありません。言葉の問題もありませんし、中国人のパワーに押し負けてしまうという事もありません。

FBA納品で商品の保管、発送をやってもらえるので、複数のジャンルのお店を一度に経営する事も可能です。それぞれがどんなに売れても手が追い付かないという事はありません。発送に関しては自分では何もしませんので、売れすぎて困るという事は一切ないわけです。商売を始めたいけれど自分一人では無理だと諦めていた人は、これを機に中国輸入代行業者を利用して商品を買い付けてみませんか。

中国ビジネスを始めるなら買い付け代行業者を活用しよう

現在、中国はさまざまなビジネスの場として世界中から注目を集めています。日本でネットビジネスやECサイトなどを運営されている方も中国にもビジネスの手を広げたいと考えておられる方は多いのではないでしょうか。しかし、そうなると言葉の壁や現地でのコネクションの有無が問題になってきます。外国語も海外での人脈も一朝一夕では身に付かないものですし、大変な労力を要します。そのような場合は、中国輸入代行業者を利用することをおすすめします。専用スタッフが現地の業者とのやり取りを全て行ってくれますから中国語が話せなくても安心ですし、現地でのコネクションもしっかりとあります。海外でビジネスを展開していくには、買い付けと仕入れがいちばん大切でなおかつ大変な工程です。輸入代行業者なら独自のノウハウとシステムで効率よく、そしてビジネスにより有利に働くように買い付けや仕入れを行ってくれます。初めて海外に向けてビジネス展開を行う時は、誰しも多くの不安や疑問が付きまとうことでしょうが、輸入代行業者を活用すれば、その不安もチャンスに変えられることでしょう。これから中国でのビジネスを考えておられるなら、ぜひ専門の輸入代行業者を利用して商品の買い付け・仕入れをしてみませんか。

TOP